BENTOSUMMIT
きほくラブめしメガ盛り祭
銚子川トレッキングツアーMAP
きほくでスポーツ
きほく倶楽部
きほくふるさと体験塾
ペットと泊まれる宿

紀北町を堪能するコンテンツ

きほくのたび
紀北町観光協会モバイルサイト

上記QRコードをカメラで読み込むか、http://www.kihoku-kanko.com/m/ に携帯からアクセス!

紀北町観光協会
〒519-3204
三重県北牟婁郡紀北町
東長島2410-73
TEL 0597-46-3555
※電話番号をよくお確かめのうえ、お掛け間違いのないようご注意ください
FAX 0597-46-3556
mail info@kihoku-kanko.com

紀北町観光協会スタッフブログ
ええとこやで~キホクチョウ

下河内の里山と有久寺奥の院を訪ねて

こんにちは。観光コーディネーターの西尾(ニッシー)です。

1月29日に開催された第26回紀伊半島みる観る探検隊の様子をお伝えします。

くまの体験企画主催で、桑名市から新宮市までの21人が参加しました。

 

 

DSC00520.JPG

午前は、下河内地区でそば打ち体験や里山散策を楽しみました。

「下河内の里山を守る会」の皆さんが教えてくれました。

会場は、築120年以上の旧旅籠「旭屋」です。

 

 

DSC00540.JPG

「下河内そば」は、そば八割、小麦粉二割、水を混ぜた二八そばです。

こねた後、麺棒で延ばしているところです。

 

 

DSC00542.JPG

最終段階の切るところです。初めてだと、太さを揃えるのが難しいです。

 

 

DSC00555.JPG

そば打ち体験の後は、里山散策です。

下河内を開拓した中村久之丞居住跡地も見学しました。

 

 

DSC00559.JPG

昼食は、自分で打ったそばと用意してもらった郷土料理です。

右上は明日葉などの天ぷら、左端はこん玉です。

 

下河内では、そば打ち体験の他にも様々な体験メニューがあります。

特に、毎月第2土曜日は「下河内の日」で野菜などの直売があり、

普段は予約が必要なそば打ち体験も、この日は飛び込みでもOKです。

 

 

DSC00565.JPG

昼食後、花山法王が開基したと伝えられる有久寺に移動しました。

行者姿の東弘基住職に案内をしていただきました。

 

 

DSC00575.JPG

有久寺の奥は、様々な伝説が伝わる場所があります。

吉野から逃れてきた源義経が一時隠れ住んでいたと伝わります。

写真の石は、弁慶がなぎなたをかけたという「弁慶の鉈掛け石」です。

他にも、由比正雪に関係する「おなべづる」などがあります。

「波切不動の滝」では、住職が滝行を行いました。

 

くまの体験企画

http://kumanokodo.info/

 

きほく里山体験笑楽校(下河内)

http://kihokusatoyama.com/

 

有久寺温泉

住所: 紀北町紀伊長島区島原1181

電話番号:0597-47-2661